banner

混合水栓の蛇口の水漏れ修理もクラシアンへ

蛇口の水漏れのトラブルが多くなると、蛇口の形状も古いものだし「そろそろ入れ替えをしようかな?」と考える方もいます。一般的に、現在混合水栓などがついている住宅が多いですが、この混合水栓が故障してクラシアンを利用するという方も多いです。

お湯の温度が低くなったり高くなったり、シャワーの水量が減ってしまう、逆に止まらないでポタポタと流れ続けているという蛇口の水漏れのトラブルもありますし、お湯の温度調節を行う部分が固くなって動きが悪くなっているという事もあります。こうした混合水栓についても個人で修理される方がいますが、方法が間違っていれば水漏れがさらにひどくなったり、故障していない部分まで壊れてしまうという事があります。そのため、混合水栓についてもクラシアンなど水回りの専門業者に依頼して直してもらう方が安心です。

クラシアンはまず蛇口の水漏れの現状を確認しに来てくれます。混合水栓に利用されている部品等は色々なメーカーのものがありますので、そのメーカーに対応する部品等を利用しなければなりません。他のメーカーのもので代用できるという事もありますが、本体と同じメーカーの方が後の故障なども少なくなることが予想されるからです。クラシアンでは混合水栓がどんな状態なのか、その故障箇所をしっかりと見極め、その上で修理が必要になる場所、それに必要な部品などを見積にしてわかりやすく説明してくれます。混合水栓の蛇口の水漏れのトラブルについても、クラシアンに相談する方が料金的にも安心度が高いのです。

Copyright©2017【蛇口の水漏れ放っておかずにクラシアンへ連絡しよう】 All Rights reserved.